コロナウイルスに関する最新ニュース

コロナウイルスの世界的流行が依然として海外旅行を制限し続けており、近い将来パンダウクルーズの運航が再開される可能性が非常に低くなってきました。世界で第2波と第3波が猛威を振るい、ここ3ヶ月間感染ケースがなかったベトナムなどの国でも再度拡大し、国境が2021年まで閉鎖されることが一般的に意識されるようになっています。このため、パンダウ社は2021年5月までの全クルーズを延期することが正しい判断であるという結論に達しました。早い時点で皆様に確実な期日をお伝えすることにより、今後の旅行の予定やお支払いに関する皆様のご心配を取り除くことができると考えます。影響を受けるすべての予約について直接または予約された代理店を通じてご連絡を差し上げ、来年のクルーズへの移行を開始しております。2021年夏からクルーズ再開の予定ですが、2021/22年のクルーズには多くの予約が予想されるため、早めのご予約をお勧めいたします。パンダウを応援して下さるクラブ会員とお客様すべてに感謝しております。そして来年、安全なクルーズが再開できた際には、パンダウの船に皆様をお迎えできることを楽しみにしております。

申込金$100のオファー延長

不安定な状況が続くことを考え、たいへんご好評いただいておりますお申込金$100オファーを2021年1月31日まで延長します。すべてのクラブ会員の方は、1月31日まで、お申込金が20%でなくお一人様$100で新規予約ができ、優先的にキャビンを確保できます。
初めてのお客様もメンバー登録をすれば$100でご予約いただけます。


リバークルーズ再開のための、パンダウの安全衛生対策

東南アジアのリバークルーズ再開に向けたパンダウの安全衛生措置は、パンダウの上層部によって確立されており、現在入手可能なWHOのガイドラインと関係各国の規制に基づいています。すべてのパンダウ船の安全を最大限に確保するため、これらの措置は私どもクルーズ会社、私どものパートナーであり乗客の皆様方によって尊重されなくてはなりません。

安全衛生対策を見るには、こちらをクリックしてください。

2020年12月15日更新